ダンディズムコレクションでフルオーダー

お父さんと一緒に買い物にいくことになり、久しぶりにたくさん買ってもらおう!とうきうきしながら、お出かけをした。
お父さんは、よく誘ってくれるのだが、私が仕事でなかなか行けない。
なので、たまたま休みが一緒になる日を狙ってお出かけをする。
好きな服屋さんにいって、いろいろと物色をし、何着か買ってもらった。
そのあとは、ランチをし、ランチが終わるとお父さんの時間になる。
今日は、ダンディズムコレクションでスーツをフルオーダーしたかったらしい。
行きつけのお店で、大事な仕事の前にはスーツをフルオーダーで作るのだ。
お母さんと来ることも多いのだが、私と来ると、はっきりと辛口コメントをするので、自分になにが合ってるのかわかりやすいらしい。
初めてダンディズムコレクションの話をきいたときは、そんなとこよく知ってるね!と思ったが、お父さんの会社には、若者がたくさんいる。
だから知っているのか!と思った。
オーダースーツも無事に決まり、今日も長い時間かかったが、最高の1着ができたと、喜んでいた。
こうやっていつまでも若いお父さんでいてほしいなと思った。

心理学の検定「こころ検定」とは

全然知らなかったんですが、心理学の検定試験というものがあるそうです。
学生時代のころはエントリーシートに記入できる資格や検定、免状など「とにかく何でもいいから取らないと!」と思っていましたが、そのときには(昔過ぎて)心理学系の手ごろな検定試験はありませんでした。
さて、この心理学の検定試験ですが「こころ検定」というものらしく、自分のこころを理解して、人のこころを感じられるようにする知識を身につけるための検定試験なんだそうです。
こころ検定はメンタルケア心理専門士や臨床心理学、メンタルケアカウンセラーの基礎になることもあって、最近はとても注目されている検定試験なんだとか。
確かに最近は企業や学校内に心理士・カウンセラーなどを設置する機関が増えているそうで、カウンセラーの需要が年々高まってきているのもわかります。
さて、再びこころ検定の話に戻りますが、一番下の級だと4級からあるそうで、検定は1年に2回の日程が設けられているそうです。
詳細はこころ検定のホームページがあるようなので、気になる方はこころ検定、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブルーレイの作成をお願いする

今まで、娘の記録を保存したものがある。
それをパソコンにつないでみたり、していた。
娘が大きくなったら、絶対にプレゼントしたいし、一緒にみたいと思いながら、大切に保管していた。
娘がなによりかわいくて、大切で、我が子はこんなに愛おしいと思う日がくるとは思ってもなかった。
そんな娘の様子を一つ一つ動画に収めておきたいと思った。
かなりの量になり、妻にどうしようか相談すると、ブルーレイとかにする?という話になり、ブルーレイの作成をしてくれるところにお願いをすることにした。
パッケージもきれいにしてくれるみたいだったので、それもお願いした。
妻と娘の進路について話し合いをしていた。
このまま近所の幼稚園にいかせるか、違う幼稚園にいかせるか。
どういう方向にいってほしいかをきちんと明確にしたく、夫婦で話し合いをしたが、なかなか意見が一致せず、長い長い話し合いになった。
女の人の考え方と男の人の考え方は、違うというのがわかった。
でも、親は自分たちなので、娘のことを思った決断をしたいと思う。
ブルーレイが届き確認するときれいに作成されていた。

貼って剥がせる壁で模様替え

うちの子はヒロミさんのリフォーム番組が大好きで、よくテレビを見ています。
旦那があんな風にリフォームをしてくれたらいいのになぁ、と思う奥さんは多いと思いますが、誰でもあんな風にリフォームなんてできませんよね。
リフォームを業者さんに依頼すると高額な費用がかかるので、DIY好きな人なら自分で行う人も増えています。
ホームセンターに行くと色々な種類の道具が売っていますが、今私が挑戦したいのが壁紙の張替です。
わが家も新築でマイホームを購入してから、20年近く経つので壁紙もかなり汚れてきました。
業者さんに依頼するお金がないので、シール壁紙で張り替えてみようと思っています。
一般的な壁紙は生のりを使うので素人ではちょっと難しいみたいですが、シール壁紙なら今ある壁紙の上から貼ることができるので、簡単に貼り替えできます。
これなら賃貸でもシール壁紙を使ってお部屋の模様替えをすることができるので、今人気のアイテムになっているそうですよ。
シール壁紙にはしっかり定着するタイプと貼って剥がせるタイプがあり、私はキレイに貼れる自信がないので、貼って剥がせるタイプの壁紙を使って模様替えしてみようと思います。

ホワイトニング歯磨き粉の効果

ホワイトニング用の歯磨き粉を使用したことがあるでしょうか?
手軽に行えるホワイトニングとして、近年人気が出ています。
確かに歯磨き粉だけで、歯が白くなるのであれば、やはり手軽さがうけるものです。
しかし本当に歯磨き粉タイプのホワイトニングで、歯を白くすることができるのでしょうか?

ここで注意しなければならない点は、歯磨き粉タイプのホワイトニングと、歯医者でのホワイトニングでは、根本的に施術の方法が異なっているということです。
歯医者で行なうホワイトニングは、漂白と言っても過言ではありません。
洗濯をするときに、漂白することがありますが、それと同じ原理になります。
つまり歯の元の色がどうであっても、真っ白にすることができます。
しかし歯磨き粉タイプのホワイトニングは、この原理を採用しているわけではありません。
仮に歯磨き粉タイプで、同じ原理を使っているのであれば、非常に危険であり、体に間違いなく悪影響がでます。
そのため法律で、同じ方法が使えないように、規制がされているわけです。
歯磨き粉のホワイトニングは、歯の汚れや着色を研磨して取り除くという方法です。

娘の歯医者一人デビューが大成功!

中学2年生になった娘、最近はなんでも一人でやるので本当に助かります。
小さい頃から人見知りが酷くて母親にベッタリでしたが、でも芯はしっかりした子でした。
料理とかも簡単なものなら自分で作るし、買い物も頼むとちゃんと出来ます。
お茶の葉とお味噌を頼んでペットボトルのお茶とインスタント味噌汁買ってきた主人よりも使えます(笑)

そんな娘がこないだ一人で歯医者に行ったんです。
歯の治療の予約を入れてたんだけど、私その日急な用事が入ってしまったんです。
キャンセルしようかと思ったんだけど、娘に「お母さん行けないけど一人でもいい?」と聞いたら「うん」って!

しかも、その坂出の歯医者は初めて行くとこだったんだけど娘が行く気になってるのならとまかせました。
帰宅して娘に様子を聞くと、すごく感じの良い歯医者でみんなピンク色の服で可愛かったって!
先生も他のお姉さんたちも優しくて治療も痛くなかったそうです。
「でも、家の人とも話したいから今度は一緒に来てねって言われたよ」って(笑)
坂出の歯医者、良いところ見つかってよかったんで私も今度は一緒に行きますよ~!!

ネット販売が成功するかどうかなんてわからないし…

友達が今年結婚するんだけど、結婚式は挙げないって聞いてその子はイベントとか大好きなのになんで?って不思議に思ってました。
こないだ会ったんで直接なんで式やらないの?って聞いたら単純に経済的な理由からでした。
でも、貯金が無いという訳ではなくて実は結婚相手の彼が今勤めている会社を辞めて自分で会社を起こそうとしてるからその資金にとっておきたいんだって。

ちょっと…今から結婚って時に脱サラして起業って、そんな人と結婚して大丈夫なの??
私なら絶対に不安だから思い直すように必死で説得するか結婚をやめるけどなぁ。

だけど、彼女はそんな将来の旦那のことを「男気あるでしょ?」なんて言ってるから、まぁ本人が納得してるのならいいか。
会社を起こすってどんな内容なのか聞いてみたら、ネット販売の仕事、つまり通販サイトを立ち上げるそうなんです。
確かに通販サイトなら事務所とか最初は自宅でもいいし人数だって最少人数で始められるとは思います。
だけど、素人が始めていきなり成功するかどうかなんて、賭けですよね。
せめて、ちゃんとした通販ビジネスの専門家の意見とか聞いてノウハウを学ばないと絶対無理な気がするなぁ。
しかし、これから結婚するのに男気というかちょっと考え無しな気がしますよね~。

三苫で歯医者を見つける

子供と一緒に通える歯医者を探していたのですが、ようやく三苫で歯医者を見つけることができました。
少し自宅から通うとなると不便ではあるのですが、ママ友などから情報もらって、とても良い歯医者と言うことで、三苫の歯医者に決定したと言うわけです。
自分だけが行くのであればできるだけ近いところでと言うのが第一条件にするのですが、子供が一緒に通うと言うことで、子供が怖がらずに通うことができる歯医者と言うのが第一条件です。
インターネットなどで口コミを見ると、たくさん良い歯医者と言われているところがありますが、我が家から通うと言うことになってくると限られてきますからね。
可能な範囲内で通院することができる良い歯医者と言うことで決めることにしました。
そこで見つけたのが三苫の歯医者です。
ママ友の評判も良かったですし、ホームページを覗いてみても安心できる歯医者であると言う印象受けたので、選んでみました。
実際にまだ通ってはいないのですが、安心して通院できそうな歯医者です。
とりあえず一度、予約を取っておかないと…と思っています。
子供を連れて歯医者に行くのも大変な事だと思いますね。
特に仕事をしていると、余計に時間のやりくりが大変だなぁーと思ってしまいます。
ずーっと終わりなく通うわけではないので、大丈夫だと思うんですけどね。

訪問看護が気に入りました!

私には、看護が必要な両親がいます。
私の両親なので、私が看護するのは、当たり前だと思うのですが、負担が多くて疲れてしまいました。
私には、兄弟がいるので、兄弟にも両親の看護を手伝ってもらいたいと思っているのですが、みんな遠くに住んでいるので、なかなか看護を手伝ってはもらえません。
兄弟に、私も限界が近いかもしれないと相談すると、訪問看護を教えてくれました。
訪問看護は、家に訪問看護のスタッフの方が来てくださるので、移動がなく楽なそうです。
訪問看護のお金も、兄弟で出し合う事になったので、訪問看護を一度利用してみる事にしました。
両親が嫌がるようなら、訪問看護は頼めないですしね。
訪問看護を頼んで、訪問看護が始まると、両親は楽しそうに訪問看護のスタッフと話していました!
私も、気持ちが楽になりましたよ!
やっぱり、誰かに看護の事を相談出来るのがいいですね。
すっかり、訪問看護を気に入ってしまいましたよ。
これからも、訪問看護を適度に利用していきたいと思っています。
そうすれば、上手く両親と付き合って行けそうです。
私が無理をせずに、看護をする事が1番大事だと思います。

受験専門の学習塾

4月から高校生になる娘は大学受験専門の学習塾に行っています。
今年も出ました。
東大理3が○名、東大2が○名と合格者数を掲げたチラシ。
こういうの、どこまで信じて良いのでしょうね。
徳島県内には、たくさんの塾があり、いろんなところでこの東大の合格者数が出ていますが、残念ながら、徳島県内でそれほどたくさんの合格者は出ていません。
1人の子がいくつもの塾にまたがっているため、それを書いているのだと思われます。
正直、子供を宣伝道具にするなと言いたいですね。
でも、実際に商売道具なのですからしょうがないか。
子供はもちろん、少しでもいい大学に入りたいでしょうし、先生もそれを応援したいのでしょう。けれど、なんだかなぁ。
少しもやもやとした気持ちでいっぱいです。
ただ、我が子もそういうところに挑戦していけるだけの実力がつくのであれば、先生にあずけるしかないんですよね。
ただ、あと3年で、どこまで力がつくのだろうか?
勉強のスタイルをもっと変えていかないと、希望校には程遠いということを、早くわかってほしいですね。
狙いを定めるのは、早い方がいいですからね。